NEW BLC 84/20 R-PM・SC デビュー







■BLC 84/20 R-PM・SC デビュー


BLCシリーズに新たに追加のモデルが完成しました。

名前は 『BLC 84/20 R-PM・SC』 です。

『BLC 84/20 R-PM・SC』 は BLC84/25 R-PM・SC のライト版です。

BLC84/25 R-PM・SC よりも、もう少しライト版が欲しいと思っておられた

アングラーの方へお勧めです。

最高に使いやすいロッドになっています!








BLC 84/20 R-PM・SC の特徴


『BLC 84/20 R-PM・SC』 は

他のBLCシリーズのロッドと同様にとても強靭です。

高負荷ドラグのテストでは、使用ラインを超える強度のラインを使い、

珊瑚礁の浅場で、7~15kgオーバーのGTでテストを行いました。

SC(スーパーコブラ)系のアグレッシブな安心感のあるファイトが出来ました。


『BLC 84/20 R-PM・SC』 は 『魚との引きを楽しみながら、

主導権はアングラーにある』 というファイトが可能です。

『BLC 84/20 R-PM・SC』 は小型ベイトを捕食する大型カツオや

10~15kg前後のマグロ、そして大型ブリにたいへん重宝します。

日本海のヒラマサ キャスティングで BLC84/25 R-PM・SC よりも、

もう少しライトパワーのロッドが欲しい思われている方にも

よいと思います。

意外に根ズレのリスクが多い、南海の珊瑚礁でのライトタックルゲームにも

『BLC 84/20 R-PM・SC』 は底力を出してくれるはずです。

『BLC 84/20 R-PM・SC』 を日本海(丹後) 瀬戸内海 玄界灘の

ブリ キャスティングに使用しましたが、まったく違和感がないロッドパワーだと

感じます。私の場合、ブリ ワラサ ヒラマサ ロッドとしても使用しています。

『BLC 84/20 R-PM・SC』 は色々な用途で使うことが出来ます。


『BLC 84/20 R-PM・SC』 と

BLC84/25 R-PM・SC を比べると

『BLC 84/20 R-PM・SC』 の方がライトパワーであり、

ガイドはKガイドのシングルフットガイドをメインに

バットガイドのみダブルフットガイドで構成されています。

『BLC 84/20 R-PM・SC』 と BLC84/25 R-PM・SC は

キャスティングのルアー範囲は、およそ同じですが

『BLC 84/20 R-PM・SC』 の方が

小型ルアーのキャスティングがしやすいです。


15~20kg以上のマグロを狙う方は、BLC84/25 R-PM・SC が

お勧めです。

『BLC 84/20 R-PM・SC』 は

BLC84/25 R-PM・SC よりも ”シャープ&ライト” を

求めておられたアングラーの方へお勧めです。





■チタンガイドがお勧めです


『BLC 84/20 R-PM・SC』 につきましては、

ガイドはチタンガイドがお勧めです。

ステンレスガイドは、キャスティング時に、ティップ~ベリー上部の収束が

あまり、よくありません。いわゆる ”ボヨン” とした感覚があります。

これは、好みの問題もあるので、絶対とは言えませんが、

テストをした感想は、お勧めはチタンガイドです。

申し訳ない話ですが、大型のチタンガイドは価格が上がるのがネックです。











BLC 84/20 R-PM・SC スペック 価格


●全長 8フィート4インチ (2545mm)

●継数 1&H

●仕舞寸法 1830mm

●Line PE3~4号


●Lure wt. 20~70g

●Max ドラグ 9kg (※1)

●Rod wt. (ステンレス ガイド) 330g  (※2)

●Rod wt. (チタン ガイド) 320g  (※2)

●Grip Lgth. F.G=245mm R.G=430mm

●Guide Type MNST12~KWSG30

●Real Seat DPS SD20


価格 (強化レギュラーモデル) ステンレス ガイド ¥67000 (税別) 

●価格 (強化レギュラーモデル) チタン ガイド ¥82000 (税別) 



※1 MAXドラグ = ロッドアングル 0度の場合

※2 プロトタイプ自重






■オーダー受付開始時期


『BLC 84/20 R-PM・SC』 のオーダー受付開始時期は

カーペンターより、
(2017.9.14現在より)1~2ヵ月後にお知らせをさせていただきます。

『BLC 84/20 R-PM・SC』 のご質問がございます場合は、

小西までご連絡をお待ちしております。


お問い合わせ先 
こちら






Copyright (c) Carpenter All Rights Reserved.