TBL (ザ・ブルーラグーン) 83/32




 “ハードなGTフィッシングを継続させる為に”


 


 『TBL83/32』 の特徴


 ハードなGT釣りに於いて、体力を温存させる為に、

 TBL80/30はたいへん重宝されるロッドであります。


 30kgクラスのGTに於きましては、十分なリフト力を持っています。

 しかし、トカラは40kgを超える大型GTのヒットが多く、

 大型GTがTBL80/30に掛かった場合にやや浮きにくい傾向にありました。


 『ライト感覚で使えて、大型GTをリフトさせられる性能を持った

 TBL80/30が欲しい』 というトカラへ通うアングラーの

 要望が形になったのが 『TBL83/32』 です。


 TBL80/30の手軽さは、そのままに、大型GTがヒットした場合でもリフトさせる力を

 持っています。昨年のトカラでのテストでは最大GT45kgをキャッチしていますが、

 リフト力は非常に良好でした。


 不意の大型GTでも自信を持ってファイトに挑むことが出来ます。


 新設計でγの操作もやりやすくなっています。

 γの操作に慣れた方ならγ90gでも操作が可能です。

 ふわっと投げれば パンドラ155 + 30g のキャストも可能です。

 大型GTを獲る能力を有しながら、体力を温存させてハードなGTを乗り切るのに

 最適な一本です。




 2011年5月 トカラ BLC83/32 テストにて GT45kg

 ロッドベントなどテスト釣行をご覧下さい → こちら





 TBL83/32  スペック

 全長2543mm 継数 1&H 仕舞寸法1830mm

 PE#6〜8 / Lure〜170g / MAXドラグ 11kg (ロッドアングル45度時) / 385g(プロトタイプ自重)

 Fグリップ235mm Rグリップ430mm ガイド(スーパーオーシャンガイド 16〜40mm)

 リールシートDPS−22 エンドキャップBRC22


 発売価格 ¥72500 (強化レギュラーモデル)





Copyright (c) Carpenter All Rights Reserved.
このホームページに関する一切の著作権は 株式会社 カーペンター に帰属します。