Endress Passion 82/38





 


 ■Endress Passion 追加アイテム■

 ニューカレドニアのテスト釣行でお伝えをさせていただき、

 多くのお問い合わせをいただきました ”Endress Passion 82/38” (試作名は82/37) が

 完成しました。

 EP82/38 (8フィート2インチ 38Lb) は

 柔軟でありながら、リフトパワーがナチュラルに出てくる 


 ”誰もが使いやすさを実感できる設計” になっています。

 ”年齢的に力が無くなってきたので力に依存しないで、GTフィッシングを楽しみたい” 

 近年、多くのGTアングラーの方から、『このようなロッドが出来ないですか』 と

 リクエストをいただきました。

 設計的には、ロッドの機能の高効率化を目指しました。

 ロッドが多くの仕事をしてくれて、アングラーの力になってくれます。

 Endress Passionは、これを具現化した ”かたち” になっております。


 (2011年5月2日掲載)





 ●EP82/38

 全長2510mm 継数 1&H 仕舞寸法1780mm

 PE6〜8 / Lure〜190g / MAXドラグ 11kg (ロッドアングル45度時) / 396g(プロトタイプ自重)

 Fグリップ255mm Rグリップ430mm ガイド(スーパーオーシャンガイド 16〜40mm)

 リールシートDPS−22 エンドキャップBRC22

 発売価格 ¥72000 (強化レギュラーモデル価格・税抜き)








 ”Endress Passion 82/38” 最終プロトを使いました時

 小西自身、非常に使いやすく感じ、とても気に入りました。

 キャスト アクション ファイトに於いて、非常にバランスが取れており、

 扱いやすいので、使っていて、とても楽しいと感じるロッドです。

 強度があり、かつ軽量で、ロッドが機能している状態を感じることが出来ます。

 キャスト アクション ファイト、すべての操作がしやすいので、

 釣りが上手くなった感覚がします。


 特性特化型のGTロッドがあります。例えば

 ”超高負荷に耐えられるGTロッド=(MH・WVシリーズ)”

 ”遠投性能が高いGTロッド=(EP88/35 ・ LR88)”

 ”ポッピングの操作に特化したGTロッド=(SPシリーズ)” 

 ”ステックベイトの操作に特化したGTロッド=(TBLシリーズ)”など

 特性特化型のGTロッドは、場面、有効なルアー、状況を予測して、

 その状況に最適なタックルを合わせていく楽しみがあります。

 また、状況に於いて最適なタックルの使用は効率性が上がることによる

 釣果のアップが期待できます。


 しかし、もし、一本でGTフィッシングの 色々な場面に対応したい、

 ステックベイトもポッパーも使いたい、色々な状況をオールマイティーカバーしたいなら

 ”Endress Passion 82/38” はお勧めのロッドです。

 対象魚に対しての汎用性は、100g以上のルアーを使うことを前提にすれば、

 汎用性が高いと考えます。


 ニューカレドニア テスト釣行レポート

 http://www.carpenter.ne.jp/test.2010.New-Caledonia.gt/2010.11.New-Caledonia.gt.htm





Copyright (c) Carpenter All Rights Reserved.
このホームページに関する一切の著作権は 株式会社 カーペンター に帰属します。