HOME お知らせ ご質問 製品紹介 取扱店様 English

BB55−S スピニング 




 ■BB55−S 解説■

 BB55−S 60−80LBはトローリングヘッド、ライブベイト (生き餌) を使ったマーリンの
 スタンド アップ用に開発されました。
 
 2004年3月に与那国島で行ったロッドテストで船長推定160kgをキャッチしております。
 マーリンの急所を針が捉えた為に、5分で銛を打ち込みました。
 そのファイトは、フルパワーを掛けてのファイトでした。
 BB55−S 60−80LBもBB510−S 50−60と同様にマーリンの攻撃を防御する事も出来て
 攻撃性も持ち合わせた物になっていると感じました。BB55−S 60−80LBは硬さは感じますが
 それ相応の負荷に対してフレキシブルに対応します。

 BBシリーズのスピニングモデルは、『BB510−S 50−60LB』 と 『BB55−S 60−80LB』 の
 2種類があります。
 この2つのモデルは ”トローリングヘッド、タコベイトの大きさや抵抗” で使い分けをします。
 ライトロッドで大型のトローリングヘッドを使用するとルアーの動きが吸収されてしまい上手く動きません。
 また、硬い竿に小さなトローリングヘッドをセットした場合には波でルアーが飛び跳ねてしまって
 カジキがヒットしなくなります。

 トローリングの場合にはルアーの操作はアングラーが行うことは少ないです。
 その代わりに釣竿のティップがその役割をします。
 『トローリングルアーの持つ抵抗とロッドティップは適正』 である事がてとも大切だとテスト釣行で感じました。




 ■BB55−S スペック 価格■

 Lgth. 繋数 仕舞寸法 適合ライン ドラグMAX 自重 価格
1660mm 1P 1660mm ♯6〜8 18kg カスタムのみ


 ※ ロッドの仕様 パーツは改良の為に予告無く変更する事がございます。ご了承下さい。
 ※ 価格変更がある場合は、事前にHPでお知らせをさせて頂きます。
 ※ 現在BB55−B に強化レギュラーモデルの設定はありません。
 ※ カスタムロッドのご注文に関しましては こちら をご覧ください




 ■BB55−S 使用パーツ構成 グリップ寸法■

トップガイド 中間ガイド バットガイド リールシート エンドキャップ Fグリップ長 Rグリップ長
MNST16 MNSG MNSG40 DPS22 DL※ BRC22 280mm 375mm

 ※ DL = リールシート ダウンロック
 ※ Rグリップ長は、EVA+エンドキャップの長さです。




 ■BB55−S 適合ルアー■

 トローリングヘッド 又は、ライブベイト(生き餌)



 ■BB55−S ファイト動画■
 準備中


 ■BB55−S 思い出のメモリアルフィッシュ■
BB55−S 曲がる! 与那国島 推定160kg キャッチ



Copyright (c) Carpenter All Rights Reserved.
このホームページに関する一切の著作権は 株式会社 カーペンター に帰属します。