BC63LRとBC73MLRのリアグリップの長さが・・・


 


 BC63LRとBC73MLRのリアグリップの長さが昔のモデルと違うのですが・・・


 BC63LRとBC73MLRのリアグリップについてお問い合わせがございましたので回答させて頂きます。

 BC63LRとBC73MLRの発売初期ロット100本(2002年位発売)はジギングも兼ねられるように
 共にリアグリップの長さを50mm長くしたモノでした。
 (カスタムロッドは元々長くしておりません)

 50mm長いことで全長はBC63LRが6フィート5インチ、BC73MLRが7フィート5インチです。
 汎用性を高めてジギングにも対応が出来るように考えたモノでした。

 しかし、トップウォーターファンの方からBCシリーズはトップウォーターロッドだから 
 ”兼ジギングにする必要はない” とのご意見を多くいただき、初期ロットの100本が完売した時点で
 リアグリップをトップウォーター専用の長さ(現在の長さ)にしました。

 もし、リアグリップの長いモノがご希望の場合には 「カスタムロッド」で対応させて頂いております。
 カスタムロッドですと、好みの長さにリアグリップの延長が可能です。

 なお、お手持ちの 「レギュラーモデル」 と 「ファクトリーモデル」 のリアグリップの延長やカットは
 カーペンター工房への依頼は出来ません。「カスタムモデル」 の加工はお受けしております。



Copyright (c) Carpenter All Rights Reserved.
このホームページに関する一切の著作権は 株式会社 カーペンター に帰属します。